低金利キャッシングで借り換えしたい

MENU
 

低金利のキャッシングで借り換えしたい。そう語る人は融資のベテランといえるかもしれません。

 

融資の酸いも甘いも知りつくして、上手にお金を借りる方法をわかっているのでしょう。

 

融資にとって切り離せない存在が金利です。
ボランティアでもない限り、お金を無利子無利息で借りることなど普通はできないのです。

 

たまたま高金利の時に借りざるを得なかった融資が残っているなら、返済時の利息は重くなっているでしょう。

 

可能であれば、低金利キャッシングを新規で借りて、
昔の高金利融資を一括返済できたら楽になるかもしれません。

 

それが借り換えというものです。

 

それには低金利キャッシング、それも借り換え自由、あるいは用途不問の融資商品が必要です。

 

これまで十数パーセントもの利息を添えて返済していた借金を、
数パーセントという低金利キャッシングに借り換えられたらいいですね。

 

毎月の返済額がぐっと下がることでしょう。
ただし、借り換えに手数料が別途かかる場合もあるようです。

 

その場合には借り換え手数料を払っても利息の差額分を上回るなら、思い切って借り換えましょう。

 

しかし、高金利で払う利息と低金利キャッシングの利息の差額が、
手数料より低ければ手続きをするだけ無駄になってしまいます。

 

そのあたりの損得勘定をしっかりシミュレーションして得ならば、借り換えするのが賢い方法でしょう。
気軽に借りて素早く返す。これが上手な融資の活用方法です。

 

人気のキャッシング

数あるキャッシングの中でも口コミによる評価が高いサービスのみを厳選しました。

 

プロミス   30日間の無利息サービス、パートやアルバイトでも利用可
(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
プロミスのいいところは、利用者の利便を考えているところです。例えばホームページにある返済シミュレーション。たった2か所に入力するだけで、いつにいくら返済すればいいという返済シミュレーションが即座に表示されるのです。入力するのは借りる金額と借りる期間。これだけ入力してボタンをクリックすればいいのです。返済1回目の返済額がいくら、そのうち元金がいくら、利息がいくら、そして借り入れ残高がいくら、と一覧表になってきます。全体が見渡せるので安心感が違います。これなら安心してプロミスから借りられるでしょう。

 

公式サイトはこちら

実質年率

限度額

審査スピード

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分